Outerブロックと見出しブロック

上下の余白はレスポンシブスペーサーで付けています

背景

背景色及び背景画像が指定できます。背景画像に背景色を被せて透過具合も指定可能なので、文字の視認性が確保できます。

全幅/コンテンツ幅

Outerブロックはランディングページなどで全幅のセクションとして、また、コンテンツエリア内のセクションとしても使えます

区切り線

Outerブロック上下の境界部は「傾斜」「カーブ」「波状」「三角」の4パターンが指定可能です。

挿すだけでご利用頂けます

  

NTT光電話直収

  

テレワーク機能標準搭載

  

圧倒的なコスト削減

  

充実な機能

  

多重災害対策